魅力的なシュノーケリング

沖縄と言えばマリンスポーツですが、その中でも人気があるのがシュノーケリングです。
沖縄にある観光スポットでは、多くの人たちが楽しんでいます。
ここでは、このシュノーケリングについて紹介します。

・シュノーケリングとは

沖縄のキレイな海で人気があるシュノーケリングですが、これは、シュノーケルというパイプ状の呼吸器を付着して、あるいは、比較的浅い海中を遊泳しながら、その美しい光景を楽しむマリンレジャーとして知られています。
マリンスポーツとしてはスキューバダイビングにも人気がありますが、ダイビングは資格が必要ですので初心者の方は難しい面があります。
その一方で、シュノーケリンは特に資格は必要なく、また、特別な技術も不要です。
そのため、性別や年齢などに関係なく、誰でも手軽に、かつ安全にプレイできるます。
また、まったくの初心者を対象とした体験コースもありますので、沖縄に訪れたその日から楽しむことができます。
これから旅行を予定している方は、このシュノーケリングも計画に入れておくといいでしょう。

・スキンダイビングやスキューバダイビングとの相違

マリンスポーツが初めての方の中には、シュノーケリングとダイビングの違いがよくわからない方もいるかもしれません。
シュノーケルというのは、もともとはドイツ語の潜水艦の通風や排気装置を意味する言葉であり、海中で用いる呼吸器がこの形と似ていることに由来しています。
そのため、この言葉が付いたと言われています。
シュノーケル、マスク、フィンの3点を装着してプレイするのは両方とも同じですが、スキンダイビングやスキューバダイビングはシュノーケリングとは違い、主に潜水するのが目的のスポーツです。

・マリンスポーツを満喫しましょう

沖縄のマリンスポーツとして人気のあるシュノーケリング、初心者でも安心・安全にできることで人気があります。
これから沖縄旅行を計画している方は、このスポーツも楽しんでみてはいかがでしょうか。
体験コースもありますので安心です。

関連する記事

Back to Top